アバニカル ローション

アバニカル ローション

化粧水

¥ 6,600 税込

120ml

肌の奥深くまで水分保湿
あらゆる肌トラブル赤ら顔・ニキビ・敏感肌に
数量

  • MADE IN JAPAN
  • 無鉱物油
  • 無着色
  • 無香料
  • ノンパラベン
  • ノンシリコン
おすすめポイント ○浸透性の高い化粧水
○ニキビ肌(消炎効果)敏感肌の方にも、万能お化粧水
○さらっとお肌に気持ちよくなじみ、もっちりとした感触
○しっとり度★★☆
使用量 夜:2~3プッシュ
朝:2~3プッシュ
使い方 1プッシュごとに分けて、手でお肌に入れ込むようにやさしくなじませます。
表面ももっちり、肌の奥まで栄養を届けます。

お客様の声

  • 春夏用のお化粧水として愛用しています。成分もリニューアルして美白効果もあります(40代)
  • 赤ニキビで悩んでいましたが、赤みも落ち着いてきて、美容液使いとして毎日使っています。(20代)
  • べとつかず、さらっとしているけど、お肌がもっちりして気に入っています。(30代)

こだわり成分

アバニカルの自慢の4つの植物幹細胞成分で肌を整える

【サポナリアプミラカルス培養エキス】
植物幹細胞
氷河期から自生する強い生命力を持った、アルプスの希少な高山植物。真皮に作用し、細胞レベルで肌を活性化。真皮幹細胞の紫外線への免疫にも働きかけます
【カミツレ花エキス】
植物幹細胞
表皮の生まれ変わりを司る「表皮TA-幹細胞」の老化を抑制する作用があると言われています。一歩進んだ、よりディープな肌老化に対する効果が期待
【クチナシ成長点細胞培養物】
植物幹細胞
肌にハリと弾力をもたらし、紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守り潤いを与えます。
【リョクトウ成長点細胞培養エキス】
植物幹細胞
日本最古の食用豆、リョクトウ(緑豆)より、細胞の養分貯蔵庫である液胞に着目し、培養した幹細胞から抽出したエキス。肌のダメージを防ぎ、さらに強化する働きがあります。

アバニカル ローションの特徴

【水溶性プロテオグリカン】
コラーゲンは肌のハリ・弾力を支え、ヒアルロン酸は潤いを保つ役割がありますが、プロテオグリカンはコラーゲンとヒアルロン酸の両方の働きを持つのが特徴
【水溶性コラーゲン】
淡水魚テラピアの「うろこ」から抽出される3重らせんコラーゲン。最上の保湿力です。
※画像はイメージです

成分

水、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、ジグリセリン、カミツレ花エキス、クチナシ成長点細胞培養物、リョクトウ成長点細胞培養エキス、ソメイヨシノ葉エキス、加水分解ダイズエキス、アロエベラ葉エキス、ユズ果実エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ミツイシコンブエキス、カンゾウ根エキス、加水分解コメヌカエキス、カニナバラ果実エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、サトザクラ花エキス、ラベンダー花エキス、サポナリアプミラカルス培養エキス、トウキンセンカ花エキス、ワイルドタイムエキス、ワカメエキス、ヒドロキシアセトフェノン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、プロパンジオール、トコフェロール、リンゴ酸、ヒドロキシプロリン、水添レシチン、スクワラン、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、イソマルト、フィトステロールズ、水溶性プロテオグリカン、レシチン、アスコルビン酸、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCl、アスパラギン酸Na、アラントイン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ベタイン、メチルグルセス-20、PEG-60水添ヒマシ油、RNA-Na、アデノシン三リン酸2Na、アミノカプロン酸、グリチルリチン酸2K、ピリドキシンHCl、DPG、シャクヤク根エキス、オリーブ葉エキス、ハマメリス葉エキス、オタネニンジン根エキス、レモン果実エキス、ローズマリー葉エキス、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ホップエキス、ユキノシタエキス、ゲンチアナ根エキス、アセロラ果実エキス、オウゴン根エキス、ブドウつるエキス、ゲットウ葉エキス、スフィンゴ糖脂質、トウモロコシグリコーゲン、リン酸アスコルビルMg、PPG-4セテス-20、ソルビトール、リゾレシチン、セラミドNG、加水分解酵母エキス、水溶性コラーゲン、クオタニウム-45、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、グレープフルーツ果皮油

注意事項

お肌に異常が生じてないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には使用を中止してください。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。①傷やはれもの、かぶれなどの異常のある部位にはご使用にならないでください。使用中、赤身、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑)や黒ずみ等の異常が現れた場合。②使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常が現れた場合。極端な高温や直射日光を避けて保管してください。乳幼児の手の届かにところに保管してください。アトピー体質やアレルギー体質の方、皮膚の弱い方はご使用前のパッチテスト(上腕部内側等に塗布)をおすすめします。傷やはれもの・湿疹・かぶれなど異常のある部位にはお使いにならないでください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。直射日光が当たったり、極端に高温や低温、多湿の場所に置かないでください。いったん手に取った化粧品は絶対に容器に戻さないで下さい。変質の原因になります。製品の特性上、開封後の長時間放置してからの再使用はおやめください。