Blog

2018 4 11

鍼灸師みおのナチュラルビューティーへの道

鍼灸サロンレミオン鍼灸師のみおです*

4月に入り新年度で心機一転新しい環境でスタートを切られた方も多いと思います^ ^

つい最近鍼灸に来て頂いてたお客様に赤ちゃんが出来たと嬉しいご報告も聞けて心が幸せに包まれました*

 

さて、春は新しい目標を立てる事や、何か新しい趣味にチャレンジすると良い時期です!東洋医学では冬は陰の気に満ちておりエネルギーを蓄えている時期とされています。その蓄えていたエネルギーを春になってしっかりと発散させるという事がポイントになります!一年は1月から始まっていますが、生命の息吹と共に新しいスタートを切るのは4月がもってこいなんですね^ ^

 

 

さて、〝ナチュラルビューティーへの道〟!!

 

女性はいくつになっても綺麗でいたいと思うのはごく自然な事ですよね*

では、ナチュラルビューティーとは何ぞやというところですが、みなさんはいかがお考えですか?

 

答えは色々ありますよね。自然体の美、身体に優しい生き方、オーガニックな暮らし、数え挙げればキリがないかも知れません。

 

 

私は今年33歳になる2児の母です。5歳と2歳の姉妹ママです。物心ついた時から美容に触れる環境で育ちました。幼い頃は母が帰ってきた時のお化粧品やエステの商材の独特な良い匂いが大好きでした。母方の祖母のお家に仲良しの従姉妹や妹と泊まりに行っていた時も祖母の仕事が終わるのを待ちながらお店の店頭でメイクごっこや、美容師さんごっこなどしながらよく遊んでいました。祖母の家に泊まりに行った日の夕食後には中学生頃になってメイクに興味を持つようになるとアイシャドーやチークなどの店頭に要らなくなったテスターを好きな色選んでいいよと言われて争奪戦がよく勃発してました笑

この頃から私の美に対する意識が生まれたように思います。

 

今思うと一番美容やキレイになりたいとそればかり考えていたのは高校生だったような気もします。母の美顔器を借りて自分で顔の手入れしてみたり、まわりの友達が可愛い子が多かったので〝私も痩せなきゃ〟とか〝もっと洋服のセンス磨かなきゃ〟とか必死だった10代でした!

 

 

 

 

 

20代になると親元を離れての大学生活で独り暮らしです。生活リズムもバラバラ、お酒も飲むようになり寝不足で学校に行くこともしばしば。。。また環境の変化で肌荒れを起こしたり、生理周期がストレスなどで乱れたりと10代ではありえなかった色んな体調の変化がありました。美容にかけられる時間も減り、卒業して福山に戻ってからも仕事をするようになるとマッサージや脱毛や美容にかけられる時間もあまりないまま。遊び疲れて化粧を落とさずに寝ていたこともしばしばありましたσ(^_^;)

 

鍼灸院へ修行に行っていた頃はメイクもほどほどで日焼け止めすら適当にしてた時期もあり、26歳で結婚したあたりからシミが徐々に気になり始めました。27歳で長女を妊娠してからはみるみるシミが濃くなり、今までなかった場所にもシミが増えたりして鏡を見るのが嫌な時もありました。

 

体型も変わり、いつの間にか〝産後〟を言い訳にずるずるきてました泣

 

でも人は変われます(^^)

必ず変われます!!ちょっとしたきっかけや小さな意識から。

 

私も昨年9月から本気になり3ヶ月で5キロ痩せて高校時代の体型に戻しました*そうして改めてナチュラルビューティーについて自分で色々考えるようになった今日この頃です。

次回へ続く、、、

 

 

 

長くなりましたが最後まで読んで頂いてありがとうございます(*^^*)

鍼灸サロンレミオン

お問合せ:080-4191-4149(ショートメールでも対応させて頂いてます)

定休日:月・水曜日