ラ・メゾン・ファシオールについて

ラ・メゾン・ファシオールについて

宇田ユミが1992年に日本で創業したラ・メゾン・ファシオールでは、25年以上にわたり、女性が女性のために考案したエステティック術と商品(スキンケア・インサイドケア)を提供してきました。

fukuyama

福山のスピリチュアルな力

ファシオールが誕生したのは福山。瀬戸内海の波がせめぎ合い、日本の自然の美しい風景が広がるこの場所は、スピリチュアルな力が集中する「パワースポット」になっています。パワーに満ちた独特な環境は、映画監督の宮崎駿にもインスピレーションを 与え、アニメ作品「崖の上のポニョ」の舞台が誕生しました。 地域の住人は控えめだが大胆かつ情熱的な気性をもつことで日本全国に知られており、この特徴はファシール創業者である宇田ユミの性格にも認めることができるでしょう。

facior

シンボル : マーガレット

ブランドのロゴに選んだのは、日本の花言葉で「誠実」を意味するマーガレットです。他人や自分に対する誠実さ、正直さ、忠実さのシンボルであるマーガレットは特に、ファシオールがもつ以下の特色や価値観を反映しています。

  • ・ 効果の高い安全な商品
  • ・ 効果が実証されている技術
  • ・ お客様、スタッフ、会社へのコミットメン
  • ・ サービスを進化させることで新しい経験を提供し、
    常に新しいエネルギーをお客様に与える絶え間ない改善努力
facior

2018年,ブランドの新たなページ

25周年に際し、ファシオールは新しいイメージを打ち出し、シンボルを一新しました。これからのロゴを構成するのは3つのマーガレット。この3つの花は、ファシオールの歴史上の女性3人、すなわち創業者の宇田ユミと、ブランド発展のために加わった 2人の娘の象徴、そして内面(食)外面(美)精神面(心)の3つを意味しています。
2018年、パリ左岸地区に位置する伝説のサンジェルマン大通りの中心にファシオールのブティックをオープンすることで、ブランドは新たなページを開きます。

Yumi Uda

ファシオールで美しく歳を重ねるエイジング術を

コスメ商品やエステティックケアにとどまらず、宇田ユミはウェルエイジング術に関する本物の専門技術を開発してきました。宇田ユミによる美容と健康へのホリスティックなアプローチはまず、エイジングに対して自分らしくポジティブに心を開かせます。そしてエイジングとは、笑顔の溢れる穏やかな生活を味わい、歳月とともに輝きを増すものだと提案します。
コンセプト : 歳とともに豊かになる資源(内面の美しさ、喜びの探求が生むエネルギー、敬意、英智など)を利用しながら、自身をケアして調和の取れたエイジングを。

このコンセプトこそ宇田ユミが自ら体現している、ファシオールの約束です。